最近のトラックバック

« 大失敗 / スタニスワフ・レム | トップページ | Tシャツ »

2007年5月13日 (日)

Time and the infinite / ADAM ROGERS

アダム・ロジャースというギタリストですが、実は何度か名前を見かけた覚えがあるぐらいでどういう人なのか良く知らないままCD買っちゃいました。

なぜかというと好きなギタートリオというフォーマットだったということとビル・スチュアートがドラムだったからです。ビル・スチュアートはジョン・スコフィールドのアンルートで聞いて以来気になってるドラマーです。パットメセニーのトリオでも叩いてますしギターリスト御用達なのかな。

1曲目はスタンダードのナイト・アンド・デイですがけっこうオーソドックスな演奏でした。アルバムジャケットのデザインも含めてオーソドックスなジャズのイメージを出したかったのかもしれません。とはいっても現代的なフレーズが随所に聞かれますけどね。

しかし2,3曲目のオリジナルなんかを聞いてるとヴォルフガング・ムースピールなんかとも共通する色んな要素を取り入れた新しさを感じさせるものです。ニューヨークのジャズシーンではこういう音楽が流行ってるのかなあ。ジャズの伝統、理論を踏まえつつ現代音楽的な方向に向かうという感じでしょうか。

アコースティックとエレクトリックを使い分けてますけど、エレクトリックの方は個人的な好みで言えば少々ウォームすぎる感じです。どちらかというと透明感のある固めの音が好きなので。

でもテクニック的にも音楽的にも中々良いと思いました。巧い人っていくらでもいるんだなあと改めて思いました。ただアダム・ロジャースについてはこれしか聞いてないので、このアルバムの音が彼本来のスタイルなのか、意外なものなのかはわかりませんので、また機会があれば他のものも聞いてみたいですね。

Kokologarogers_1

« 大失敗 / スタニスワフ・レム | トップページ | Tシャツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19066/6396159

この記事へのトラックバック一覧です: Time and the infinite / ADAM ROGERS:

» 自動で音楽(MP3)ファイルをダウンロードし放題! [もう、CDを買わなくてOK! 無料音楽ダウンロード先]
MP3の音楽ファイルを無料で自動ダウンロード。 邦・洋楽問わず好きなジャンルだけをダウンロード。情報はPDFファイルで、無制限サポート付き。あなたはまだ音楽を購入し続けますか? 音楽ライフを楽しみましょう♪ [続きを読む]

» アコースティックギター [アコースティックギター]
アコースティックギターのサイトを作ってみました。ご興味があればぜひ覗いてやって下さい。 [続きを読む]

» メインでやっているSNSがあるのでよかったら参加してください。 [マイフレンドになってださい]
マイフレンドが全然いません・・・招待するのでよかったらフレンド登録お願いします。 [続きを読む]

« 大失敗 / スタニスワフ・レム | トップページ | Tシャツ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ