最近のトラックバック

« 愛のひだりがわ / 筒井康隆 | トップページ | 聖母の贈り物 / ウィリアム・トレヴァー »

2007年6月 3日 (日)

Live At Massey Hall 1971 / Neil Young

基本的には昔を懐かしむようなCDは買わないことにしてるんですが、これはついつい買ってしまいました。ニール・ヤングの71年のアコースティックライブ。ちょうど「ハーベスト」発表直前にカナダで行われたもののようです。宣伝文によれば、元々プロデューサーとしてはこのライブを「ハーベスト」の前にリリースするつもりだったようですが、ニールヤングが「ハーベスト」の出来のよさに興奮して、プロデューサーの反対を押し切ってハーベストを先に出すことにしたんだそうです。結果的には「ハーベスト」は大成功したわけで、正解だったんでしょうがそのためにこのライブはお蔵入り。

さてようやく日の目を見たこのライブ、非常に音がいいし、曲もおもわず感激物の選曲でした。「ハーベスト」に収録された曲(この時点では新曲ということになりますね)を含め、「オハイオ」のアコースティックヴァージョンなど聞き所たっぷりです。どういうわけか「男は女が必要」と「孤独の旅路」が組み合わさったような形で演奏されていたり、「カウガール・イン・ザ・サンド」なんかも「4ウェイストリート」とほぼ同じアレンジで懐かしくてうれしかったです。

ニールヤングのあの独特の声も当然若々しくつやがあり、良い感じです。

ひとつだけ注文をつけるとすれば「アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ」が入ってなかったことぐらいかな。

ついでながらこのCD、DVDとのカップリング版も出てましたが、迷った末、CDのみの方を選びました。DVD見た人、内容はいかがでしたか?

Kokologny_1

« 愛のひだりがわ / 筒井康隆 | トップページ | 聖母の贈り物 / ウィリアム・トレヴァー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19066/6654615

この記事へのトラックバック一覧です: Live At Massey Hall 1971 / Neil Young:

» 帯広市借家 [帯広市借家]
帯広市借家 [続きを読む]

« 愛のひだりがわ / 筒井康隆 | トップページ | 聖母の贈り物 / ウィリアム・トレヴァー »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ