最近のトラックバック

« The trio of Doom | トップページ | 族長の秋 / ガルシア・マルケス »

2007年9月 2日 (日)

海神記 / 諸星大二郎

諸星大二郎さんの新刊です。

随分前に別の出版社から3巻まで出てました。例によって未完の作品です。

既に持ってるんで買おうかどうしようか迷いましたが、未収録のページがあるとかなんとかいう宣伝文句につられて買っちゃいました。あんまりたいした変更ではなかったですが2ページ程書き直されてました。

以前「西遊妖猿伝」が再版されたときは、一部大きくストーリー自体が変わってたところもありましたし、その上第2部が続けて刊行されたので買い直しもしょうがないかと思いましたが、今回は残念ながら続きが読めるわけではなさそうです。まあこの機会に読み直してみます。

最近また貸し本屋さんでマンガを借りて読むようになってます。今、望月峯太郎さんの「万祝」と一色まことさんの「ピアノの森」などを読んでます。望月さんは「お茶の間」というマンガが好きで気になってた人で、「万祝」も面白いです。海賊の話。一色さんのマンガは主人公達の下ブクレの泣き顔がすごくかわいくて良いですね。

Kokologkaijinki

« The trio of Doom | トップページ | 族長の秋 / ガルシア・マルケス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19066/7769226

この記事へのトラックバック一覧です: 海神記 / 諸星大二郎:

« The trio of Doom | トップページ | 族長の秋 / ガルシア・マルケス »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ