最近のトラックバック

« ビデオテープ | トップページ | ニコライ・ゴーゴリ / V.ナボコフ »

2008年9月15日 (月)

コレラの時代の愛(映画)

今日観てきました。映画化されてることすら知りませんでした。

新潮社がマルケス全集の目玉として出版した小説の映画化ですが、なかなかよかったですよ。近頃俳優の名前などにも疎くなってしまって、誰だか知らないんですが主役の男優も女優も大変魅力的でよかったし、映像も大変美しく、漏れ聞いたところではマルケスの母国コロンビアで撮られた映画のようです。

大筋原作の流れに沿ったストーリーとなっており、ひとりの男が一目惚れした令嬢を50数年間追い求めるというような内容なんですが、見てない人もいるだろうからあまり詳しくは書きません。

小説は大変長いんですが、うまくまとめたなあという感じです。少々中だるみするのではないかと予測して観に行ったんですが、最後まで飽きることなく楽しめました。

でも正直あまり若向けじゃあないですね。

小説のほうは終わり方がすごく好きなんですが、映画の方ではそこのところが一ひねり分はしょられていて、それだけが不満です。その分ちょっとキレが悪い感じがしましたね。

でも全体としては二重丸です。

今日は映画の割引デイだったようで、結構大勢の方が観にきてましたよ。年齢層高めでしたが。

マルケスの小説は結構映画化、舞台化などされてますが、そのうち超有名作の「「百年の孤独」も映画化されたりするのかな。(僕が知らないだけで既に映画化されてるかもしれないけど。)

« ビデオテープ | トップページ | ニコライ・ゴーゴリ / V.ナボコフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19066/23748547

この記事へのトラックバック一覧です: コレラの時代の愛(映画):

« ビデオテープ | トップページ | ニコライ・ゴーゴリ / V.ナボコフ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ