最近のトラックバック

« 飢餓同盟 / 安部公房 | トップページ | MOON PALACE / PAUL AUSTER »

2012年10月14日 (日)

プニン / ウラジーミル・ナボコフ

プニンって変なタイトルだと思ったら主人公の名前でした。ロリータの次にナボコフが書いた長編小説とのことです。

ナボコフの小説については、手に入るものはとりあえず読むということにしていますので、迷わず購入。近頃流行の新訳ではなく、むか~し新潮社から出てたそのままのようです。
アメリカの大学で講師をしているロシア人が主人公ということで、まんまナボコフ本人のような設定です。ストーリーはこのプニンとその周辺のかなり滑稽な大学生活を描いたもので、長い教員生活の間に起こる、かなりこまごました私事まで描写されています。この話いったいどういう方向に行くのかなと思ったら最後までそんな感じ。ただし最後の一文はかなり効いてます。
いずれにしても今後も絶版中のものが再版されることを期待しております。
51r3f1tmwxl_ss500_

« 飢餓同盟 / 安部公房 | トップページ | MOON PALACE / PAUL AUSTER »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19066/47452013

この記事へのトラックバック一覧です: プニン / ウラジーミル・ナボコフ:

« 飢餓同盟 / 安部公房 | トップページ | MOON PALACE / PAUL AUSTER »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ