最近のトラックバック

« The Next Day / David Bowie | トップページ | リレイヤー / イエス »

2013年7月20日 (土)

オイル・オン・キャンバス / ジャパン

昔良く聞いていた懐かしいCDを買うのはなるべくやらないようにしていたんですが、近頃のあまりに安い価格に釣られて買っちゃいました。ただ、これは当時聞いてないCDなので僕としては今回初聴ということになります。

ジャパンが登場してきたとき、なんとなく今で言うヴィジュアル系って感じだったしあまり興味もなかったんですが、「孤独の影」を友人に聞かされてから評価が変わりました。特にミック・カーンのベースが好きでしたね。ちょっとフランジングされてうねりのある音で、ポルタメントを多用したかなり奇妙なラインでそれがバンドの特徴になってたと思います。シルヴィアンのヴォーカルは最初聞いた時ブライアン・フェリーの影響を感じましたけどだんだん独自色を出してきたような印象があります。
さて今回買ったライブでもカーンのベースがビンビン前に出てなかなかよかったです。
あと、土屋昌巳さんがギターで参加していて良いギターを弾いてます。エイドリアンブリューの影響を感じるソロで、こういうのを弾く人は日本人ではこの人ぐらいではないでしょうか?ブリューがトーキングヘッズの「リメイン・イン・ライト」で弾いてるギターソロには当時吹っ飛びましたがそんな感じです。ジャパンはその後「ブリキの太鼓」を最後に解散した(のかな?)んで、ジャパンを聞いていた期間いうのは非常に短いのですがあの独特のジャパンサウンドは今も新鮮さを失っていません。ここしばらく車でしょっちゅう聴いてます。
ところでブリキの太鼓って内容はかなり中華風なんですがタイトルはギュンターグラスの「ブリキの太鼓」から採ったんですかね?61gk7gisuol_sl500_aa300_

« The Next Day / David Bowie | トップページ | リレイヤー / イエス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19066/52534340

この記事へのトラックバック一覧です: オイル・オン・キャンバス / ジャパン:

« The Next Day / David Bowie | トップページ | リレイヤー / イエス »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ